電話:045-360-6080

神奈川県 横浜市 瀬谷区三ツ境21-10
サニーハイツ三ツ境1F

診療予約はこちら診療予約について

瀬谷区 三ツ境の小児科・アレルギー科

亀の子ハウス

亀の子ハウス 病気のお子様をお預かりします。
問診表 ご来院前にご記入ください
一般小児科 ダウンロード アレルギー科 ダウンロード
Mobile Site

こんなときにご利用ください

  • 子供が風邪をひいたけど仕事が休めない…
  • 冠婚葬祭の予定があるのに、子供が熱をだした…
  • 子供が伝染病にかかってしまい、しばらく保育園を休ませないと…

医療機関併設型病児保育室で、保護者の方に代わり、看護師・保育士が病気のお子様をお預かりします。横浜市の委託事業です。

定員
8名
対象疾患
通常の外来で治療可能な病気。ただし麻疹(はしか)、流行性結膜炎(はやり目)などは対象外です。その他、病状によってはお預かりできないこともあります。
対象年齢
生後6ヶ月~小学校3年生
保育時間
月曜日~金曜日 8:30~18:00(17:30までにお迎えをお願いします)
休業日
土曜・日曜・祝日・池部小児科・アレルギー科の臨時休診日
利用料
1,852円(税別)(1日あたり)(減税対象世帯は無料)
*保育中に不足となったミルク、副食類、紙オムツなどは有料。
食事
病状に応じたお弁当をご持参ください。(給食はありません。市販のものでもOK)

ご利用までの流れ

ご利用登録(事前に) ⇒ 入室予約(前日) ⇒ 病児保育室利用

※事前登録していれば当日に空きがあった場合、受け入れ可能です。

登録・ご利用時の必要書類については、事前に保育室にお問い合わせください。

利用登録

☆ご利用当日に利用登録はできませんので、十分余裕をもって登録してください。(登録は無料です)

  1. 登録時には横浜市病児保育事業利用登録票(第3号様式)、母子健康手帳の予防接種欄のコピーを病児保育室「亀の子ハウス」までお持ちいただくか、郵送またはFAX(045-442-3715)にてご送付ください。(池部小児科受付でもお預かりします)
  2. 登録が完了したら、病児保育室を利用するための登録番号をお知らせします。

入室予約方法について

当病児保育室では、多くの方にご利用していただけるようにインターネットを介した「自動受付システム」を導入しています。利用には事前にメールアドレスの登録が必要です。


空メール送信用

  • kmhys@hoiku.net489.jpに空メールを送信してください
  • 自動返信されるURLにアクセスし、「登録番号」を入力してください。
  • 登録が完了するとメールアドレス登録完了の「設定完了メール」が送信されます。
迷惑メールブロックの設定について

「@hoiku.net489.jp」の各種メールが自動送信されます。
お使いのメール指定受信・拒否設定にご注意ください。

★登録方法については「自動受付システムのご利用案内」をご用意しています。

登録すると入室希望日の前日に予約ができます。
保育時間内は直接電話で、保育時間外は「自動受付システム」で予約からキャンセルまでが可能です。

保育室利用当日について

「朝の受け入れ」、「当日の持ち物」、「お迎えについて」など、詳細については「病児保育室亀の子ハウスのご案内」をご用意しています。

またその中に記載されている「確認事項」をご理解のうえ、多くの方に保育室をご利用いただけますようスタッフ一同でお待ちしています。

一日の流れ

8:30 書類記載を済ませて入室
自由遊び開始
体調に合わせて一日ゆっくりと過ごします。常時症状の変化を見逃さぬよう見守ります。
9:30
11:30
おやつ
昼食(与薬)
水分補給はこまめに行います。おやつや食事は無理をせず、食べられるだけ楽しい雰囲気の中いただきます。与薬は、細心の注意を払って行います。
12:30 午睡 お子様が目覚めるまでゆっくりと眠り、体を休めます。
15:00 おやつ お昼をあまり食べられなかったお子様には状態によりおやつの量を考慮します。
17:30 お迎え・病状説明 保護者の方に保育日誌をお渡しし、一日の様子をご説明します。

連絡先

病児保育室
「亀の子ハウス」
〒246-0022
横浜市瀬谷区三ツ境21-10
サニーハイツ三ツ境203
電話:045-442-3715
FAX:045-442-3715
池部小児科
・アレルギー科
〒246-0022
横浜市瀬谷区三ツ境21-10
サニーハイツ三ツ境
電話:045-360-6080
FAX:045-360-6077

お電話での問い合わせは診療時間、または保育時間中にお願い致します。

PAGE TOP